俺の話を聴け

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

気に触る言葉7

気に触る、というかなんだか思わず笑ってしまった文章。

そのなんともいえない間抜けさ加減。


スーパーのスイカ売り場にあったポップ。


「食べる前に冷やしてお召し上がりください」





「食べる前に」はいらねぇだろう。

ぷぷぷ。
スポンサーサイト
2012/05/30(水) 21:18:27 徒然 トラックバック(-) コメント:1

ご無沙汰いたしました

おおーっと、じつに10ヶ月ぶりの更新です。

書き込みのやり方すら忘れかけてました。


この10ヶ月間、ネタになりそうな出来事はいろいろあったけどそれは追々。


さて、この久しぶりの更新を果たして何人の人が読むのだろうか。

10ヶ月の間、懲りずに何度ものぞきにきてくれた全国の当ブログファンの皆様、ぜひコメントください。

24時間以内にコメントいただけた方にはステキなプレゼントをご用意!




するかもしれません。 2012/04/12(木) 21:33:06 徒然 トラックバック(-) コメント:2

根性のある人

駅前で、割引券を俺にも渡そうとする美容院のおねぇちゃん。


プロフェッショナルだ。 2011/06/17(金) 21:40:01 徒然 トラックバック(-) コメント:2

気に障る言葉6

そうですね。

インタビューを受けるスポーツ選手が、記者の質問に答えるときほぼ100パーセント「そうですね」が頭につく。

質問に対して否定する主旨の返答であっても「そうですね」から始まる。

だいたいそうですねってなんだ?

肯定?相槌?考え中という表現?

いいともでタモリの客いじりに観客がいっせいに答える

そうですね!

あのそうですねは明らかに肯定のそうですねだ。

具志堅のちょっちゅねーもそうですねのうちなーぐちなのか。

どうにも気に障る。

間違っているわけではないのかもしれないが、みんな判で押したようにこの言葉を使っているのが気に障る。

俺の考えるそうですねと答えていい質問はただひとつだ。

双子のマラソン選手の苗字は?

2011/02/17(木) 22:56:22 徒然 トラックバック(-) コメント:0

謹賀新年

全国約3名の当ブログファンの皆様、明けましておめでとうございます。

今年も気負わず、適当に、いい加減に生きて行こうと思います。



さて、年末年始の休みはどうしてこんなに速く過ぎてしまうんだろう?

今回もあっという間に終わってしまった。



そしてあっという間に3キロ増(泣) 2011/01/04(火) 10:04:28 徒然 トラックバック(-) コメント:0

免許更新

おっと、つい更新をさぼったらあっという間に一ヶ月。

またまた広告がトップに出ちまったのであわてて更新します。


ということで更新つながり。


先日運転免許の更新に行ってきた。

十数年ぶりでゴールドに復帰した。


ケチの付きはじめは免許の再発行だった。

バレーボールの練習中にロッカー荒しにあって、そっくり盗まれた。

しかたなく免許再発行でゴールドがパ~。


その後は順調にスピード違反と駐車違反。


これまでの更新時には遠くの警察の行かなくちゃならなかったり、講習が二時間だったり、

いろいろめんどくさいことがあった。


だが「優良」の更新は地元の警察署で講習も30分。

今回なぜか眼鏡をはずせといわれて写真を撮ったが、ホントに久しぶりのゴールド。


ちょっとうれしい。


それにしても、おまわりさんてどうしてみんなあんなに訛ってるんだろう?

べらんめぇの粋な江戸弁を話すおまわりさんにあったことない。


という意外な結論でした。







2010/07/24(土) 00:32:59 徒然 トラックバック(-) コメント:0

言いたくない言葉

最近、居酒屋ブームである。

老舗といわれる居酒屋は開店前から行列ができている。

俺がよく行っていた店も頻繁にメディアに登場し、連日満員だ。

店にとっては商売繁盛でよいのかもしれないが、密かな居場所を奪われた昔から通っている常連オヤジたちはきっと淋しい思いをしているに違いない。


太田某や吉田某やらの功罪である。


だが俺は、

あの店も昔はよかったよな。
今はすっかりだめになっちまった。

などと言うつもりは毛頭ない。

こんなことを言うやつはどの世界にもいる。
スポーツでも、文学でも、音楽でも、ラーメンでも。

世間で騒がれる前から俺は知ってたんだぜ、というあからさまな自己顕示欲の発露は実に滑稽でみっともない。
それに、かつて一度でも愛した女が、自分の手の届かない存在になったとたんに悪く言うような男は最低だ。

もし本当に昔のほうがよかったと信じているのだとしたら、自分の感受性が鈍くなっていることに気づいていないだけだ。


今回のブログは、上記のようなせりふを、ついしたり顔で言ってしまいそうになる自分を戒めるために書きました。

皆さんも気をつけましょうね。
2010/06/19(土) 22:32:32 徒然 トラックバック(-) コメント:0

時計2

ずーっとずーっと昔、はるか昔のこと。

有名ブランドの高級時計のコピー品を持っていたことがあった。

浅草の路地裏にあった店で買った覚えがある。

もちろん店頭には並んでいない。
時計を見せてくれと頼むと奥から出してくれるのだ。

そこで買った時計をして焼肉を食いに行ったことがある。

どこの店だったか誰と行ったのかすっかり忘れてしまったが、そのとき焼肉屋の親父が俺に言った言葉を今でもよく憶えている。

たんなさん、いいとけいしてるね。わたし、むかーしぽーえきのしことしてたから、よーくしってるよ。

じゃあ勘定の代わりにこの時計置いてくよ。

一瞬そう言ってみようかと思ったが、何しろこの時計、本物だったら400万くらいするものだ。
どう考えてって焼肉の勘定の代わりにおいて行く奴はいない。
大昔の東映の大スターじゃないんだから。

この時計は、たしかこのときの焼肉代の半分くらいの値段だったので、こんなちょこっと面白い経験ができたのでまぁ元は取れたかな。

すぐ壊れちゃったけど。

2010/06/05(土) 11:01:54 徒然 トラックバック(-) コメント:0

携帯

前回の時計の話は、最初は携帯から書き込んでみた。

実は携帯からの投稿は初めてだ。

俺の携帯はとても使いにくい。
さらに近頃視力が低下(ローガンと言いたくない)している俺としては、最近携帯メールがちょっと億劫になっている。

だからミスも多い。

時計の話をプチプチプチプチ入力して、やっと完成させた。

よしこれでOKと投稿する。

久々の更新になんだかちょっと心浮き立つような恥ずかしいような、まるで憧れのサッカー部の先輩とはじめて会話ができた昭和のころの田舎の女子中学生みたいな気持ちで、ブログをチェックしてみた。


…更新されてない。


携帯からは確かに送信されている。

時間をおいてもう一度チェックする。


…更新されていない。


俺はあの間抜けな文章をいったいどこの誰に送ってしまったのか。


「時計」というタイトルのみょーなメールを受け取ってしまったあなた。
すみません。不幸のメールではありませんのでご安心してください。

あ、もしかして続きを楽しみにされていてももう送りませんのでご勘弁ください。

2010/06/03(木) 07:52:18 徒然 トラックバック(-) コメント:1

時計

いやぁまたまたずいぶん長い間更新サボっちゃいました。

全国約7~8人の当ブログファンの皆様、どうもすんません(響風)

またちょろちょろと再開するので、更新されていなくても辛抱して
毎日毎日チェックするように。


さて、先日腕時計を購入した。

俺は高級品やブランド品にそれほど執着はないが(興味がないわけではない)その時計は「いつか買うならこのきっとこの時計だろう」と思っていた時計だ。

仕事用なので休みの日はつけないで置いておく。

先週の土日は週休日だった。金曜日に帰宅して時計をはずし、月曜の朝、腕につけようと時計を見ると、

…止まってる。

この時計は自動巻きなので、静止した状態だと約40時間ぐらいで止まってしまうのだ。

この時代にたった二日しないだけで止まってしまう時計!
しかも月に数秒必ず狂うというおまけつき!
さらに数年に一度結構金がかかるメンテナンスが必要!

なんだか、集団就職で上京後、苦労して一代で工場を立ち上げた純朴な零細企業の社長が、初めて行った銀座のクラブで、金のかかる性悪な女に引っかかってしまったような気分です。

2010/05/31(月) 20:04:15 徒然 トラックバック(-) コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。