FC2ブログ

俺の話を聴け

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

走ることについて語るときに俺の語ること34

えーみなさま、ひと月のご無沙汰でした。

このブログは、一ヶ月更新しないと広告がトップに出てしまうらしい。
そのことを某企業のトップに厳しく突っ込まれたので急いで更新します。

やればできんじゃん。俺ってば。


8月に入ってからランニングを再開している。

8月2日に医者に行って診察を受けた。
5月に半年間ランニング禁止の診察を下した医者とは別の医師だ。

痛みはもうほとんどなくなっていたので、そのことを伝えた。
ランニング再開の時期を問う俺にその医者はうなりながらこう言った。

うーーーーん、かるーく徐々にならOKでしょう。
また痛みが出るようでしたら診察を受けてください。
あまり無理をしないように。

なんだか俺にでも言えそうな診断だ。
医者から戻った俺はその足でランニングを再開した。

もはや走ることが生きることと同義語になっている俺は、一刻も早く走り出したかった・・・
そんなわけない。

実はランニングを中止していた3ヶ月で体重が6キロ増えてしまったのだ。
がーん。

ゆっくりと、本当にゆっくりと走り始める。
体が重いのがよくわかる。
なかなか快適な気分になれない。

それでも走り終えるとそれなりの充実感と達成感がある。

結局8月は走行距離105キロ。体重3キロ減という結果になった。

10月には7ヶ月ぶりのレースも控えている。
これからはランニングもブログ更新も、心を入れ替えてがんばりまっす。

いつもこればっかり。
スポンサーサイト
2009/09/04(金) 18:43:13 走ること トラックバック(-) コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。