FC2ブログ

俺の話を聴け

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

走ることについて語るときに俺の語ること25

先月、膝の治療のためスポーツ障害では有名な整形外科に行った。

診察開始時間の10分前に受付をしたのだが、その時点で少なくとも50人以上の患者が待合室に溢れている。

30分後ようやく名前を呼ばれて診察室に入る。

医師の問診に、フルマラソンの後、痛むようになったと答える。

簡単な触診の後レントゲンを撮り、再度診察を受ける。


いやぁ、これはマラソンのせいじゃないですよ。年年、年のせい!

なんて言われたらどうしようと思いつつ神妙に医師の言葉を待つ。


うーん。水もたまってないし、骨にも靭帯にも特に異常はないようだけど・・・

と、ここで言葉が途切れる。

写真の一点を指差しながら医師が独り言かとも思えるような声でボソッと言った。

・・・ここがなぁ・・・


こ、こ、ここがどうなのよ!せ、先生~

つづく






スポンサーサイト
2009/05/11(月) 21:32:19 走ること トラックバック(-) コメント:0
<<走ることについて語るときに俺の語ること26 | ホーム | 走ることについて語るときに俺の語ること24>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。