FC2ブログ

俺の話を聴け

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

走ることについて語るときに俺の語ること26

・・・ここがねぇ、ちょっとぎざぎざになってるんだよ。

俺より明らかに一回りは若いこの医師は、なぜか古い友人のような話し方をする。

うーん、とりあえずMRIを撮って、それからもう一度診せて。
この病院にはMRIがないから、○○病院に紹介状を書くからそこでMRIを受けたら、結果を持ってまた来てよ。

お前はマブダチか。

ややイラつきながらもここは医者の言うとうりにするしかない。

受付で○○病院のMRIの予約を取ってもらう。
二週間後の月曜日だ。

それまでに痛みが引いたらばっくれちゃお~かな。

そのときはそのくらいお気楽に考えたいた。

ところが二週間たっても痛みが引かない。
激痛というわけではないが、常に鈍痛を感じているのは非常にうっとうしい。


予約した月曜日、俺は紹介状を持ってMRIを受けにその病院を訪れた。

つづく






スポンサーサイト
2009/05/12(火) 22:18:57 走ること トラックバック(-) コメント:1
<<走ることについて語るときに俺の語ること27 | ホーム | 走ることについて語るときに俺の語ること25>>

コメント

マブだちかっ!!

ヽ(^o^)丿がんばってくださ~~い!
ぎざぎざかっ!!
  1. 2009/05/12(火) 23:17:41 |
  2. URL |
  3. くまゴロー #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。