FC2ブログ

俺の話を聴け

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

言いたくない言葉

最近、居酒屋ブームである。

老舗といわれる居酒屋は開店前から行列ができている。

俺がよく行っていた店も頻繁にメディアに登場し、連日満員だ。

店にとっては商売繁盛でよいのかもしれないが、密かな居場所を奪われた昔から通っている常連オヤジたちはきっと淋しい思いをしているに違いない。


太田某や吉田某やらの功罪である。


だが俺は、

あの店も昔はよかったよな。
今はすっかりだめになっちまった。

などと言うつもりは毛頭ない。

こんなことを言うやつはどの世界にもいる。
スポーツでも、文学でも、音楽でも、ラーメンでも。

世間で騒がれる前から俺は知ってたんだぜ、というあからさまな自己顕示欲の発露は実に滑稽でみっともない。
それに、かつて一度でも愛した女が、自分の手の届かない存在になったとたんに悪く言うような男は最低だ。

もし本当に昔のほうがよかったと信じているのだとしたら、自分の感受性が鈍くなっていることに気づいていないだけだ。


今回のブログは、上記のようなせりふを、ついしたり顔で言ってしまいそうになる自分を戒めるために書きました。

皆さんも気をつけましょうね。
スポンサーサイト
2010/06/19(土) 22:32:32 徒然 トラックバック(-) コメント:0
<<走ることについて語るときに俺の語ること38 | ホーム | 走ることについて語るときに俺の語ること37>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。